東京ディズニーシーに行く際に注目しておきたいこと【5選】

【東京ディズニーシーとは?】

東京ディズニーシーに行く際に注目しておきたいこと【5選】の画像

皆さん、こんにちは!突然ですが、あなたは、恋人や仲のいい友達、家族と出かけるとしたらどこに行きますか?できれば、都心からアクセスがしやすく、そこで一日が過ごせるような観光スポットがいいですよね!また、できればアトラクションやパレードなどで楽しめたら幸いですよね(笑)

そうです!今回ご紹介するのは「東京ディズニーシー」です!また、今回ご紹介する内容は、まだ東京ディズニーシーに行かれたことがない方にも魅力が伝わるようにご紹介していきます!ぜひ、最後までお付き合いしてくださいね!

 

【アクセス手段は?】

〇電車で行く場合

・「西船橋からJR武蔵野線→ディズニーリゾートライン」の場合

【経路】

西船橋駅→JR武蔵野線→舞浜駅→徒歩→リゾートゲートウェイ・ステーション駅

→ディズニーリゾートライン→東京ディズニーシー・ステーション駅

→徒歩→ディズニーシー

時間:約35分(乗車時間20分)

料金:480円


・「船橋からJR総武線→JR武蔵野線」の場合

【経路】

船橋駅→JR総武線→西船橋駅→JR武蔵野線→舞浜駅→徒歩

→リゾートゲートウェイ・ステーション駅→ディズニーリゾートライン

→東京ディズニーシー・ステーション駅→徒歩→ディズニーシー

時間:約45分(乗車時間23分)

料金:480円


【Let’s GO!東京ディズニーシー】

私は一昨年(2018年)の12月に、家族4人で千葉県浦安市舞浜にある「東京ディズニーシー」に行って参りました。きっかけは、まだ小学生の弟が「クリスマスの時期のディズニーシーに行ってみたい!」と言ったのが発端です(笑)また、チケットは事前にコンビニで購入しておいたので、現地に着いてからはスムーズに入場することができました!

ここで、東京ディズニーシーについてあまり知らない方に向けて、簡単にご紹介しておきます。東京ディズニーシーは、千葉県浦安市舞浜に位置しており、年間来場者数が約1,350万人となっている大型アミューズメント施設になっています。また、世界のテーマパーク・アミューズメントパークの中では、世界第5位の実績を持っており、幅広い年齢層から人気を集めている施設になっています!

さてここからは、私から皆さんに向けて東京ディズニーシーに行かれた際に、注目してもらいたいことを5つに絞りご紹介していきます!

 

「必ず写真を撮っておきたい:地球儀の前」

東京ディズニーシーに行く際に注目しておきたいこと【5選】の画像

 

東京ディズニーシーにつきましたら、必ず写真を撮って頂きたいスポットがあります。それが、写真にあります「地球儀の前」です(笑)

こちらは、東京ディズニーシーに着き、ゲートを通るとすぐに見ることができます!こちらの地球儀は、下から噴水が出ており、噴水により地球が持ち上がっているように見える仕掛けになっています!また、こちらの地球儀の前には、「ミッキー」や「ミニ―」などのディズニーキャラクターが遊びにくることがあります。ついでに、私が東京ディズニーシーに行った際は、地球儀の前にミニーがいたので、弟と一緒に写真を撮ってもらいました(笑)

 

「パレードはお見逃しなく!」

東京ディズニーシーに行く際に注目しておきたいこと【5選】の画像

東京ディズニーシーと言えば、忘れてはいけないのが「パレード」です!また、このパレードは時期や時間帯によって開催されているパレードが違うのが大きな特徴です!ついでに、私が行った際はクリスマスの時期だったので、クリスマスをモチーフにしたパレードを見ることができました(笑)

そして、パレードの注目ポイントは、ディズニーキャラクターと一緒に登場するキャストの方々です!なかには、アクロバットな動きをする方、優雅に踊ってくれる方など、パレードの雰囲気に合わせたキャストがセッティングされています!

そのため、パレードを見る際は、ディズニーキャラクターと一緒にキャストの方々にも注目してみてくださいね!

「食事が美味しい!」 

東京ディズニーシーに行く際に注目しておきたいこと【5選】の画像

そして、東京ディズニーシーと言えば、忘れてはいけないのが「お食事」ですね(笑)

写真は、私が行った際に食べた食事です。こちらの食事も時期によって、メニューが変わるものがあります。私が行った際は、ちょうどディズニーシーができてから35周年たつということもあり、食事には「35」と書かれたチョコレートが備え付けてありました(笑)

とてもかわいいですよね(笑)

ですが、私が食べようと思っていたこの「35」と書かれていたチョコレートは、弟に食べられてしまい、このチョコレートは、ただの飾りだけのものになってしまいました(泣)

 

「お土産はスーベニアメダルがおすすめ♪」

東京ディズニーシーに行く際に注目しておきたいこと【5選】の画像

東京ディズニーシーに行かれた際に、お土産品としてオススメのものがあります!それが、写真にあります「スーベニアメダル」です!こちらのスーベニアメダルも、時期によって販売されるものが違うという特徴があります。そのため、こちらのスーベニアメダルは、実際に行かれたその時期にしか手に入らないグッズになっています!

また、このスーベニアメダルは100円で購入することができ、その場でメダルが作られるまでの過程を見ることができるため、小さなお子様をお連れのご家庭であれば非常におススメのものになっています。私の弟も目の前でスーベニアメダルが作られるところを見た際は、大興奮していました(笑)

 

「夜のディズニーシーは見ものである!」

東京ディズニーシーに行く際に注目しておきたいこと【5選】の画像

東京ディズニーシー行かれた際に、見ていただきたいのが「夜のディズニーシー」です。

写真は、ディズニーシーの中でも、物すごく存在感を出している「S.Sコロンビア号」になります。どうですか?夜だと、ライトの光に照らされて、船の存在感がなお一層きわ立ちますよね。この他、東京ディズニーシーでは昼間では見ることができなく、夜にしか見ることができない景色が多数あります!ディズニーシーにいかれた際は、必ず見ておきたい景色ですね(笑)

 

【東京ディズニーシーに行った感想】

東京ディズニーシーは、一言でまとめると「ものすごく、楽しい!!」です(笑)

東京ディズニーシーだけで、一日も過ごすことができますし、アトラクションも豊富にあります。さらに、普段は見ることができないパレードを見ることもできますし、ディズニーシーでしか食べられない美味しい食事も食べることができます!また、東京ディズニーシーに来る方々の年齢層は、とても広いです!下は赤ちゃん、上は高齢者の方まで、本当に幅広い年齢層の方々がいらっしゃいます。さらに、子連れのご家庭の方々も楽しめるアミューズメント施設になっています。その証拠に、私の弟も大満足だったみたいです(笑)

また弟からは、「今度は、東京ディズニーランドに行きたい!」とも言われました(笑)

 

【東京ディズニーシーに行かれる際の注意点】

東京ディズニーシーに行かれる際は、必ず事前にコンビニなどでチケットを購入しておくのがオススメです!もちろん、現地でチケットを購入することも可能ですが、長蛇の列の場合、チケットを購入するまでに時間がかかりますし、場合によっては「入場制限」がかかることがあります。その点、コンビニで事前に購入しておけばスムーズに入場することができます!また、購入できるコンビニは以下の4つとなります。

①セブン-イレブン

②ファミリーマート

③ローソン

④ミニストップ

 

事前にチケットを購入しておき、着いたらスムーズに入場できるように工夫しておきましょう!

 

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1−13

 

電話番号:‎0570-00-8632

 

営業時間:開園時間:8:00~22:00 (季節により異なります)

 

料金:

 

大人(18歳以上):7,400円

中人(中学・高校生):  6,400円

小人(4歳~小学生):4,800円

シニア(65歳以上):6,700円

※3才以下は無料

 



ここまで読んだ。トップに戻る
おすすめ
コンテンツがありません