すぐに作れておもてなしにも使えるティラミス風カップデザート

日本でも一世を風靡したスイーツ、ティラミス。こくのあるおいしさはたまりませんが、自分で作るとなるとちょっと難しいんですよね。材料もいろいろいるし。

でも「ティラミス風」なら簡単。マスカルポーネが手にはいらなくてもクリームチーズで作る方法もご紹介します。

<ティラミス風カップデザート>

材料:200cc程度のカップ約3個分

市販のカステラ ……3切れ

※スポンジケーキなどでもOK

インスタントコーヒー……大さじ1

※苦みやカフェインが苦手なときは減らす

お湯……約100cc

マスカルポーネ……150g(またはクリームチーズ…100g+牛乳50cc)

砂糖……大さじ1~2

ココアパウダー……大さじ1

ミントの葉(あれば)……適量

作り方

1.インスタントコーヒーを分量のお湯で溶き、2㎝角程度に切ったカステラ(ケーキなど)を浸して、コーヒーをしみこませる。※カステラの量によってコーヒーの分量は加減を。

すぐに作れておもてなしにも使えるティラミス風カップデザートの画像

2.チーズクリームを作る。マスカルポーネなら砂糖を加えながら空気を含ませるようによく混ぜる。クリームチーズを使う場合は、電子レンジに10~20秒かけて柔らかくし、牛乳を少しずつ加えて練ってから砂糖を混ぜる。

すぐに作れておもてなしにも使えるティラミス風カップデザートの画像

3.カップの底に1を入れて押さえ、その上に2のチーズクリームをバターナイフなどを使って入れ、その上にまた1を入れ、と交互にグラスのふちまで詰めていく。詰め終わったら上部を平らにならして、冷蔵庫で冷やす。

すぐに作れておもてなしにも使えるティラミス風カップデザートの画像
すぐに作れておもてなしにも使えるティラミス風カップデザートの画像
すぐに作れておもてなしにも使えるティラミス風カップデザートの画像

4.ココアパウダーを茶こしにいれ、食べる直前に表面全体にふりかけて仕上げる。あればミントの葉を飾る。

すぐに作れておもてなしにも使えるティラミス風カップデザートの画像
すぐに作れておもてなしにも使えるティラミス風カップデザートの画像

コツ&ポイント

○コーヒーにリキュールやラム酒などを加えると大人っぽい味に。

○市販のカステラは甘みが強いためコーヒーには甘みをつけませんが、甘さの少ないケーキを使った時や好みによってはコーヒーに甘みをつけてもよいでしょう。

○ココアパウダーは食べる直前にふりかけること。紙を敷いた上で行うと後片付けが簡単です。

○クリームチーズの種類によっては塩分が気になることも。少し食べてみて塩分が強いと感じたら、プレーンヨーグルトを足すのがおすすめです。

ここまで読んだ。トップに戻る
おすすめ
コンテンツがありません