オーバーオールの着こなし紹介

現在大人気なオーバーオール。


着こなそうと思っても少し難しい傾向にあるのが事実です。

このアイテムをうまく着こなす事ができれば、カジュアルに可愛い印象を与えられますし、流行にも乗る事ができます。


そこで今回はオーバーオールの着こなしを紹介していきます。

なので是非この記事を読んで参考にしてください。

オーバーオールとは

オーバーオールの着こなし紹介の画像

オーバーオール:GU:値段不明


オーバーオールとはビブ(胸当て)とサスペンダー(吊り紐〕がついたズボンの事を言います。

作業着として作成されましたが、現在ではオシャレアイテムとして人気を集めているのです。

着こなし方

オーバーオールは少し着こなしを間違えると、幼い子供ぽく見えてしまう恐れがあります。

なので大人っぽくコーディネートしなければいけません。

着こなし紹介

オーバーオールの着こなし紹介の画像

オーバーホール:zara:6990円 モデル身長162cm


洋服自体をシンプルにまとめ、アクセサリーで大人っぽさを出した着こなしです。

メンズライクになりすぎる傾向のあるアイテムなので、少し女性らしさを出すためにパンプスをチョイスします。

そうする事で、女性らしい大人コーデが完成するのです。

オーバーオールの着こなし紹介の画像

オーバーホール:zara:6990円 モデル身長162cm


先ほどは黒のオーバーオールでしたが、このコーデではベージュのアイテムを使用しています。

カジュアル差が増して、こなれた印象を与える事ができます。

ブラウンやベージュは大人っぽく見せる効果があるので、幼く見えてしまうオーバーオールにはピッタシな色味なのです。

まとめ

今回はオーバーオールについて紹介していきました。

伝えてきた通り、オーバーオールは幼い子供が着こなすイメージが強いので、難しい印象があります。

ですが、大人ぽく見える色使いやアイテムを使いこなす事で、一回りも二回りもオシャレに見せる事ができるのです。

なので是非この記事を参考にしてオシャレに着こなしてください。

少しでもあなたの役に立てれば嬉しいです。

ありがとうございました。

ここまで読んだ。トップに戻る
おすすめ
コンテンツがありません