バナナジュース専門店とサンドイッチ専門店の期間限定店 「クラムスバナナ× しっとり」

今回は2020年9月7日~2021年3月31日の期間限定でエキマルシェ大阪に出店しているカフェ『クラムスバナナ× しっとり(CRAMS BANANA×SHITTORI)』さんの紹介をします。


ドリンクメニュー

価格は全て、税込です。


・濃厚バナナジュース

 テイクアウトは500円、イートインは509円


・濃厚ミックスジュース

 テイクアウトは530円、イートインは541円


・コーヒーバナナジュース

 テイクアウトは540円、イートインは550円


・チーズバナナジュース

 テイクアウトは650円、イートインは662円


・抹茶バナナジュース

 テイクアウトは540円、イートインは550円


・きなこバナナジュース

 テイクアウトは550円、イートインは561円


・黒ゴマバナナジュース

 テイクアウトは550円、イートインは561円


・フルグラバナナジュース

 テイクアウトは600円、イートインは611円


・チョコチップバナナジュース

 テイクアウトは590円、イートインは600円


・チョコフレークバナナジュース

 テイクアウトは550円、イートインは561円


・キャラメルカフェバナナジュース

 テイクアウトは630円、イートインは642円


・ドラゴンフルーツバナナジュース

 テイクアウトは600円、イートインは611円


・よさ恋organicバナナジュース

 テイクアウトは1,000円、イートインは1,018円


・ブルーベリーレアチーズバナナジュース

 テイクアウトは690円、イートインは702円


・アボカドバナナジュース

 テイクアウトは650円、イートインは662円


・むらさき芋バナナジュース

 テイクアウトは570円、イートインは580円


・マンゴーバナナジュース

 テイクアウトは680円、イートインは693円


・あずきバナナジュース

 テイクアウトは550円、イートインは561円


・オレオバナナジュース

 テイクアウトは630円、イートインは640円


・杏仁バナナジュース

 テイクアウトは700円、イートインは713円


かなりの種類のバナナジュースがあり、中にはドラゴンフルーツ、アボカドなど変わり種バナナジュースも。



フードメニュー

フードメニューは、『SHITTORI食パン』を使ったサンドイッチです。


価格は全て税込です。


バナナジュース専門店とサンドイッチ専門店の期間限定店 「クラムスバナナ× しっとり」の画像

惣菜系サンドイッチ

・極厚だし巻きサンド

 テイクアウトは250円、イートインは255円

 自慢のダシと高級卵【蘭王】を使用したSHITTORIの名物サンド。


・しゃきしゃき野菜サンド

 テイクアウトは300円、イートインは305円

 たっぷり野菜とチェダーチーズ、トマトソースのキングオフ王者サンド。


・トロトロ煮卵とポテサラサンド

 イートイン限定サンドイッチでお値段は326円

 トッピングの煮卵はもちろん、ポテトサラダにも【蘭王】を使用した看板商品。


・ローストビーフ盛り盛りサンド

 テイクアウトは380円、イートインは387円

 ガツンとお肉!!

 これ一つで大満足のボリュームサンド。


甘い系サンドイッチ

・癒しのアンバターサンド

 テイクアウトは300円、イートインは305円

 盛り盛りの粒餡と四つ葉の発酵バター、クリーム、もっちりアクセントの求肥が甘い物好きにはたまらないサンド。


・果汁溢れる季節のフルーツサンド

 テイクアウトは300円、イートインは305円



いただいたものの紹介

実際にいただいたものの紹介です。


癒やしのアンバターサンド

バナナジュース専門店とサンドイッチ専門店の期間限定店 「クラムスバナナ× しっとり」の画像

粒餡、四つ葉発酵バターに生クリームと求肥を挟んだサンドイッチ。


あんことバターだけでも抜群に美味しいのに、そこに生クリームもなんて、『甘党には嬉し』すぎますよね!!


重たいのかな?と思いつつ食べてみたのですが、そんなことは全くなくパクパク食べれます。


粒餡の甘みに厚さ1cmほどのバターの塩味、そして生クリームの粒餡とはまた違った甘さが見事に組み合わり軽く完食。


お値段が300円と安いのも嬉しいですね。


極厚だし巻きサンド

バナナジュース専門店とサンドイッチ専門店の期間限定店 「クラムスバナナ× しっとり」の画像

高級卵である『蘭王』を使っただし巻きを自慢のパンで挟んだサンドイッチ。


厚さ3cmにもあるボリューム満点のだし巻き卵は、みりんのような風味、甘さがあって、これまでのだし巻きサンドイッチよりの和風の味わいが強く感じられました。


そこに四つ葉発酵バター、はちみつ、生クリームを使用した食パンのしっとりさが蘭王の濃厚さによく合い、旨みが口の中に広がってきます!


濃厚バナナジュース

バナナジュース専門店とサンドイッチ専門店の期間限定店 「クラムスバナナ× しっとり」の画像

水分はバナナのみと、一口飲むとバナナの濃厚な味が一気に口中に広がってきました!


まるでシェーキのようなバナナを今まさに食べているぞ、と思ってしまうほど、商品名とおりの濃厚なジュース。



お店について

バナナジュース専門店とサンドイッチ専門店の期間限定店 「クラムスバナナ× しっとり」の画像

お店はJR大阪駅から直結の「エキマルシェ大阪」にあり、また22:00営業中と仕事帰りにも行きやすいです。


バナナジュース専門店である「クラムスバナナ(CRAMS BANANA)」さん待望の梅田エリア初出店店舗です。



バナナジュース専門店とサンドイッチ専門店の期間限定店 「クラムスバナナ× しっとり」の画像

店内はテーブル席にカウンター席もあり、おひとり様でも何人で行っても大丈夫ですよ。



お店へのアクセス

最寄駅はJR各線「大阪駅」、阪急各線「大阪梅田駅」です。


「大阪駅」からは徒歩1分、「大阪梅田駅」からは徒歩約10分となっています。



お店の住所、営業時間、定休日、公式メディアなどについて

店名:クラムスバナナ× しっとり(CRAMS BANANA×SHITTORI)

住所:大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪駅構内

営業時間:10:00~22:00(L.O. 21:00)

定休日:エキマルシェ大阪に準ずる

電話番号:06-6213-5099

公式インスタグラム:https://instagram.com/cramsbanana?igshid=meflj07va7n8

公式HP:https://cramsbanana.com/



詳細はブログにも書いてるので是非ご覧ください!

https://gourmetyossy-blog.com/cramsbanana_shittori

ここまで読んだ。トップに戻る
おすすめ
コンテンツがありません