わたしにとっての、こだわりの場所は

こんばんは。

今回は、洗面所について

少しお話しさせていただきたいと思います。

主観の強い話にはなりますが

お付き合いください(笑)


わたしは

母、姉2人、の4人家族

田舎の、狭い市営住宅で育ちました。

忙しい朝は

洗面所の争奪戦で、お互いの合間を縫って

バタバタと準備をしていたものです。


狭くて

決して、清潔とは言えない

市営住宅の洗面所


ほんとは

もっとゆったり

準備したい

ぎゅうぎゅうにならずに


広々とした空間で

出来れば2、3人

並んで歯磨きとか、最高じゃない?


なぁんて

洗面所への憧れの気持ちは

幼少の頃から、持っていた気がします。


それ故に

おうちを造るにあたって


拘りたい!と主張したところは

洗面所でした。


洗面台は全て

造作でオーダーしています。

横幅は1,500を取り

2人並んでも、十分な広さです。


鏡は大きく

1,200にしています。

これも造作で造っていただいています。


右正面と、左側にニッチを設け

足元には可動棚を造っていただきました。

収納力も、ばっちり申し分ないです。


シンクはTOTOの実験用シンクを使用し

ザバザバと、子どもの靴や汚れた服なども

洗えるようにと、選びました。


水栓はカクダイ

ホースは伸ばせるものを取り入れ

シンクをぐるりと水流しできるようにしています。


タイルは名古屋モザイクです。

マットなサブウェイタイル+グレーの目地を

貼っていただいています。

お気に入りのタイル♡


鏡の上には

施主支給したライトを付けていただきました。


たくさんのこだわりと

たくさんの理想を詰めた造作洗面所


お気に入りの場所なので

毎日の小掃除で

綺麗を保つようにしています。

ここまで読んだ。トップに戻る
おすすめ
コンテンツがありません