スイーツハンター月ウサギ

大阪府
1日2スイーツを15年以上継続中! livedoor公式ブロガー

光楽園「石垣島」

石垣島にある光楽園で南国フルーツの盛り合わせを頂きました。 ドラゴンフルーツ赤・白、シークヮーサー、フルーツパパイヤ、島バナナ、赤グァバ、マンゴー、シャカトウ、スイカ、スターフルーツの計10種類。 見た目も華やかで珍しいフルーツもあったりで、大阪ではなかなか食べられないだけに大満足でした。 シークヮーサーはドラゴンフルーツにかけて食べるのがオススメです。 📍 お店情報 店名:光楽園 住所:沖縄県石垣市字平得1535−16 ジャンル:カフェ 予算:500円〜2000円

CACAO&Salty MARKET 石垣

銀座、京都、石垣島に店舗を構えるカカオマーケット、今回は石垣島の店舗限定で提供しているショコラショー(チョコレートドリンク)「黒糖アズテック」を堪能してきました。 カカオマーケットの代名詞とも言えるアズテックに南国らしい黒糖を加えた一品。 濃厚なカカオの中にもコク深い黒糖の風味がアクセントとなって、より深い味わいが楽しめます。 石垣島限定のショコラショーなので、行かれる方はぜひ。 PS 何気に見てると石垣島限定のカフェメニューや商品がかなり多く、買う側としても完売していてもどれかは買える状態でしたw 📍 お店情報 店名:CACAO&Salty MARKET 石垣 住所:沖縄県石垣市大川249−1 ジャンル:カフェ 予算:1000円〜2

ブルーシール川平食堂「石垣島」

石垣島の川平湾沿いにあるブルーシール川平食堂限定のサータアンダギーサンデーを頂きました。 お好きなアイスとソフトクリームを選び、中にはサータアンダギーとパイン型クッキーをトッピングしたここだけのオリジナルメニュー。 アイスはサンフランシスコチョコミント、ソフトクリームは紫芋をチョイスしたけど、せっかくなら川平湾をバックに撮ろうと急いで持って行って撮ったのもあって、後で見返すとクッキーはずれてるし、肝心のアイスは見えないなど課題点の多い写真に(笑) なので2枚目のメニュー写真載せときます。 📍 お店情報 店名:ブルーシール川平食堂 住所:沖縄県石垣市川平913 ジャンル:カフェ 予算:500円〜2000円

ラデュレ 京都四条店「アフタヌーンティー」

ラデュレ京都四条店限定のアフタヌーンティーセットを頂きました。 1. マカロン 4個 (新フレーバー2個 パンプキン・スィートポテト/ お好みのマカロン2個) 2. パティスリー2個 (モンブラン・マドゥース / プレジールシュクレ) 3. 京野菜を使用したセイボリー 8個 4. サブレ枠 2種 ※当日の仕入れ状況で変動いたします。 5. オレンジジュース or グレープフルーツジュース 2杯 ※+¥270でフレッシュジュースに変更が可能です。 6. ホットドリンク 2杯 (コーヒーかお好みの紅茶、またはショコラショー) 内容はこのようになっていて、京都らしいフレーバーを使ったアフタヌ

スイスホテル南海大阪「ハロウィンアフタヌーンティー」🎃

スイスホテル南海大阪6F「ザ・ラウンジ」で、10月から始まるハロウィンアフタヌーンティーディライトを一足早くに堪能してきました。 ※現在は終了 1番下には2種類のスコーンと3種類のディップ、他にもモンスターの形をしたロールケーキやキュートなおばけスイーツが勢揃い。 ハロウィンアフタヌーンティーディライトを注文した方は、通常1700円するシンガポール創業のラグジュアリーティーブランド「TWG TEA」6種類飲み放題がプラス300円で付けられますよ。

幸福堂アメリカ村店「大阪」

台湾で人気の幸福堂のタピオカドリンクを久しぶりに堪能してきました。 心斎橋アメ村に2019年9月20日オープンで、店内にもスタンド式ですがイートインスペースもあります。 写真は1番人気の黒糖ミルクに青が綺麗なゼリーソーダ。 タピオカもほんのり温かくてモチモチした食感がいいですね。 久しぶりにタピオカが美味しいと思えるドリンクでした。 場所はアメ村にあるたこ焼き屋「甲賀流」の真横にあるので、分かりやすいかと思います。 📍 お店情報 店名:幸福堂アメリカ村店 住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目18−3 ザ・レジデンス心斎橋 2F.3F ジャンル:タピオカ 予算:500円〜1000円

ル・ショコラ・アラン・デュカス 大丸心斎橋「大阪」

ル ショコラ アランデュカスが86年ぶりの本館建替え完了した大丸心斎橋店に関西初として登場。 2018年3月に東京・日本橋、そして六本木に続いて国内3店舗目に大阪心斎橋に店舗を構え、心斎橋だけの限定商品も。 こちらのモンブランは先行販売で現在は心斎橋店のみ、オシャレなグラスに入っていて、一見するとモンブランには見えないけど、食べると間違いなくモンブランな味わいです。 フランス産のマロンを使用したペーストに、クレームショコラとメレンゲ、そしてバニラシャンティを重ねて、一番下部には柑橘系のコンフィを潜ませてます。 マロンの風味にクレームショコラのシャープな香りのキレ、そして爽やかな柑橘系コンフィのアクセントなど、かなり尖ったモンブランですが、デュカスらし

MARIEBELLE THE LOUNGE「大阪」

マリベルが京都に続いて大阪に2店舗目をオープンしました。 百貨店内にあるので利便性は抜群、サロンも併設していてニューヨーカーも虜にしたスイーツやフードがここでも頂けます。 マリベルズパフェルビー ルビーチョコレートのクリームにダークチョコレートとラズベリーのジェラートは全てが濃厚で芳醇。 食べ応えあって美味しいですよ。 チョコレートローズティー インド産ブラックティーに100%天然フレーバー「チョコレートとローズ」で風味付けしたティー。 ほんのり香る煌びやかなローズにカカオ香るチョコレートの風味が心地よい余韻をもたらせてくれます。 百貨店内でありながらマリベルの世界観もしっかり打ち出しているので、店内に入るだけでもテンション上がりますよ。

全国の変わり種プリン4選

以前開催されていたあべのハルカス近鉄本店のコンビニグルメ博、百貨店がご当地グルメでコンビニを作ったら?をテーマにご当地プリン、ご当地カレー、ご当地中華まんなどなど、他とは一線を画す物産展を開催しています。 その中で全国から約60種類のご当地プリンが気になり、今回はその中から厳選した4種類のプリンを堪能。 深海プリン 沼津市の沼津深海プリン工房の深海プリンは、なめらかなプリンの上に爽やかな青いラムネジュレを乗せた一品。 禁断の濃厚プリン 群馬県みどり市の玉子屋やまたかのご当地プリンで、香りのよい白卵とコク深い風味の赤卵の2種類の卵を使用した「たぶん世界一濃厚なプリン」です。 天使の飲むプリン 長野県松本市にあるプリン専門店春夏秋冬の飲むプリン、マ

FILE CAFE「京都」

京都にあるFILE CAFEで、秋の味覚フルーツ「イチジク」と「シャインマスカット」を使ったパフェを堪能しました。 インテリアショップが運営しているだけあって北欧家具やデザインの異なる照明など店内もオシャレな仕上がり、もともと銀行のあった場所にそのまま建設しているので、銀行時代の金庫を個室として開放している点も面白いです。 パフェはイチジクとシャインマスカットをふんだんに使ったボリュームある仕上がりで、かなり美味しく食べ応えも抜群。 フルーツも京都産のものを使用していて、イチジクはりんごのクランブルやコーヒーゼリーと合わせ、シャインマスカットはぶどうのシャーベットやピスタチオアイスと合わせて作られてます。 そして初めはイチジク狩りやぶどう狩りしている
 
sharee-spinの画像
「いいね」リストは非公開です
公開しているフォルダはありません