ゆらゆら【モビール】を楽しむ暮らし

みなさん、こんにちは。

おうち時間、楽しんでいますか?


今回はおうち時間がちょっと楽しくなるような、

ゆらゆらと揺れる癒しのインテリアをご紹介します。


最近人気のインテリア、『モビール』

雑誌やInstagramでよく見かけるのは北欧のモビール。デザインがユニークで、見ていてとても楽しいものが多いです。


わが家にもモビールが2つあるのですが、

この2つは海外のものではなく、日本の作家さんが作られたものです。

最近では、日本のモビールがじわじわと人気を集めていて、とても注目されているんですよ!


ここでわが家のモビールをご紹介。

1.木工作家 辻有希さん HP

ゆらゆら【モビール】を楽しむ暮らしの画像
ゆらゆら【モビール】を楽しむ暮らしの画像

とてもシンプルですが、木の優しさや強さが伝わってくる、素敵な作品です。

風によって揺れ方が様々で、光の当たり具合によっても表情が変わります。見ていて飽きないモビール。

どう揺れるのか計算し尽くされており、絶妙なバランスで動く姿は本当に魅力的です。


また、辻さんのモビールは一つ一つデザインが異なり、どれも一点もの。自分だけのモビールを選ぶことができるのも、楽しみのひとつですよね!

辻さんのモビールは個展や取り扱い店舗で購入ができます。ぜひチェックしてみてください!


2.sosoさん HP

愛知県一宮市で生活雑貨店を営んでいるsosoさん。素敵な暮らしの道具を作られているのですが、その中にある「フラワーフック」がとてもおすすめです。

ゆらゆら【モビール】を楽しむ暮らしの画像

モビールではないのですが、モビールのようにゆらゆらと揺れるお花がとてもきれいなんです。

ドライフラワー作りにも最適。自分好みの花を吊すことができ、吊すものによって気分転換できるのも魅力ですよね。

ちなみに…

私はこのフラワーフックを利用して、フライングリースを作ることもあります。

ゆらゆら【モビール】を楽しむ暮らしの画像

お花を巻きつけてワイヤーで固定しただけの簡単リース。このままドライフラワーにできます。

したから見上げるリースもまたきれいですよ。


sosoさんの作品はsosoさんの店舗や取り扱い店舗にて購入ができます。実際に手にとって見てみてください!


《まとめ》

いかがでしたか?

人気のモビール、日本で作られたものでも、素敵なものが沢山あります。作家さんの想いが伝わってくる、魅力的なものばかりです。(私もまだまだ欲しいものがたくさん…)

主に作家さんの個展や取り扱い店舗(生活雑貨や家具のお店が多い)で購入できることが多いですが、オンラインストアでも購入できるものもあります。

ぜひ自分だけのモビールを、探してみてくださいね!



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

○日々のこと…Instagram

○暮らしの道具…ROOM

に綴っていますので、ぜひご覧ください😊

ここまで読んだ。トップに戻る
おすすめ
コンテンツがありません