“映える”こと間違いなし! 食パンの人気アレンジレシピ

朝食に欠かせない食パンですが、気が付けばなんだか毎朝同じようなメニューばかり。もちろんバターを塗っただけのトーストもおいしいですが、たまにはひと手間加えて食パンをオシャレにアレンジしてみませんか?この記事では、いつもの朝食が “映える” 、簡単で人気の食パンレシピをお届けします。



1.卵とチーズがとろ~り「マヨたまトースト」





材料(1人分)



“映える”こと間違いなし! 食パンの人気アレンジレシピの画像

食パン…1枚、卵…1個、スライスチーズ…1枚、マヨネーズ…適量



作り方



“映える”こと間違いなし! 食パンの人気アレンジレシピの画像

食パンのふちにマヨネーズをグルリと塗り、壁を作ります。その中央に卵を割り落とします。わたしは流れ出しすぎる卵が好きではないので、卵を崩しました。溢れ出す卵を楽しみたい方は卵を崩さずに割り入れてくださいね。



“映える”こと間違いなし! 食パンの人気アレンジレシピの画像

チーズをのせ、オーブントースターで3~4分焼きます。マヨネーズやチーズに焦げ目がついてきたらでき上がり。



“映える”こと間違いなし! 食パンの人気アレンジレシピの画像

お好みでパセリやコショウをふってお召し上がりください。



上手に作るポイント



卵が流れ出さないようにマヨネーズは隙間なく、ある程度高さを作って塗ってください。ナイフを入れると中から半熟卵がとろ~り。簡単なのに至福の味わいが楽しめますよ。



マヨネーズで食パンのふちをグルリと囲むことを「ドテマヨ」と言い、SNSでも話題になっています。マヨネーズが土手の役割を果たし、卵が外に決壊することを防いでいるんですね。土手の中身は卵だけでなく、カレーを入れたり、シチューを入れたり、アレンジは無限大です。



2.ベーコンとアスパラのオープンサンド



“映える”こと間違いなし! 食パンの人気アレンジレシピの画像



材料(1人分)



食パン…1枚、アスパラガス…2本、卵…1個、ベーコンスライス…4枚、塩、黒コショウ、オリーブオイル、バター、マヨネーズ…適宜



作り方



アスパラガスは塩茹でし、半分に切っておきます。ボウルに卵と塩を入れて混ぜ合わせ、オリーブオイルをひいたフライパンでスクランブルエッグを作ります。



食パンにバターを塗り、スクランブルエッグを広げ、アスパラをのせ、ベーコンを巻くようにかぶせます。マヨネーズと黒コショウをかけて、オーブントースターで3~5分ほど焼いてでき上がり。



上手に作るポイント



アスパラガスは生のままだと固いので、必ず塩茹でしてから使ってください。卵のふわふわ食感とアスパラのシャキシャキ食感が同時に楽しめ、彩りも栄養バランスもバツグン!ボリュームもあり、男性の方でも満足のひと品です。



野菜はお好きな旬ものを使って構いませんが、卵の黄色、ベーコンのピンクに映えるよう、緑の野菜がおすすめです。



3.キャベツの巣ごもりトースト





材料(1人分)

食パン…1枚、キャベツ…30g、ベーコン…2枚、卵…1個、スライスチーズ…1枚、マヨネーズ、塩コショウ…適量



作り方



キャベツを千切りにし、塩コショウ、マヨネーズと混ぜ合わせます。



食パンにベーコン、スライスチーズ、千切りキャベツの順にのせます。



キャベツの真ん中をくぼませ、卵を割り入れたら、オーブントースターで4~5分焼いてでき上がり。



上手に作るポイント



ぴこぴこと毛羽だったキャベツは先端がとても焦げやすいです。焦げそうになったらアルミホイルをかぶせて加熱してくださいね。仕上げに黒コショウやパセリをふったり、マスタードを添えてもおいしいですよ。卵のとろっとした食感とキャベツのシャキシャキ食感が楽しいひと品です。



千切りキャベツがまるで鳥の巣のような「巣ごもりトースト」。食感だけじゃなく、見ためにも楽しめますね。



ひと手間で食パンがごちそうに♩



いかがでしたか?いつも食べているトーストに野菜や卵をのせるだけで、彩り豊かでボリューム満点のごちそうトーストに大変身!忙しい朝でも手軽に作ることができる簡単なものばかりなので、ぜひチャレンジしてみてください。朝食だけじゃなくランチにもぴったりですよ。

ここまで読んだ。トップに戻る
おすすめ
コンテンツがありません