カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめ

まだ冬の寒さは残るものの、アウターが不要な日も増える時期。そんなときに活躍するのが「カーディガン」です。コートよりも断然軽やかで、暖かさも適度にキープできるため、何かと都合がいいアイテム。今回はまわりと差がつくこと間違いなしの、カーディガンのおしゃれな着こなし方をテイスト別にまとめてみました♡

1枚でも羽織でも使えるカーディガンは優秀

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:tei.maaさん)

オールシーズン通して人気のカーディガンは、羽織としてはもちろん1枚でプルオーバーとしても着用できます。秋や春のはじめにはアウター代わりとしても活躍するので、異なる長さや色などを何枚か揃えておくと、とても便利です。


また肩掛けしたり、ストールのように首元に巻いたりと、小物のように取り入れることができるのも魅力的♡


<テイスト別!カーディガンの着こなし方>

フェミニン系カーディガンコーデ

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:smilelife_maaさん)

生地が薄手のカーディガンは、ボタンを留めてプルオーバーとして着用。ボトムスインしても、ウエストまわりがもたつかないのが嬉しいポイントです。優しげなベージュは白のプリーツスカートと合わせて上品配色に。他アイテムも微妙に色味が異なるべ―シュを取り入れてグラデーションにしつつ、黒のストールを効かせてハイセンスに♡

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:haruru0724さん)

ニットとカーディガンは同色で揃えれば、アンサンブル風に楽しめます。ニットはボトムスインしてスタイルアップへ! パンツのセンタープレス効果で、スッキリとした美脚ラインが叶います。上品なバッグとパンプスは穏やかなオフホワイトで統一して、フェミニン度を高めて。優しげトーンの着こなしで好印象間違いなしです♡

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:Miho.Iさん)

カシュクールデザインのカーディガンは、胸下の切替でバランスアップがお手のもの。野暮ったくなりがちな膝下丈のスカートも、バランス良く着こなせます。光沢感のあるプリーツスカートは、上品度を上げたいときにピッタリ! ヌーディーなヒールのショートブーツから見える肌感も女度を上げてくれるポイントです。存在感のあるファーバッグで季節感もキープ。


大人カジュアル系カーディガンコーデ

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:n.o.r.i.さん)

冬はどうしてもコーディネートが重い印象になりがちですが、白ベースでスタイリングすることで、軽やかな着こなしを楽しめます。編み方が可愛いニットカーディガンは、プリント柄パンツと合わせてちょっぴりレトロチックに。ぼやけがちな色味もボルドーのバッグと黒のブーツを効かせることで、メリハリのある配色コーデが完成します。

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:yume.さん)

ショールタイプのロングカーディガンは、アウターとしても使える優れもの。中にシアーな素材感のニットを合わせるだけで、レディな気分が高まります♡ ボトムスは細身のチェック柄パンツを選んで上下すっきりとした見た目に。甲部分がVカットのシューズは、足を美しく見せる効果があり、春先の軽やかな足元作りにもピッタリ♡

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:smilelife_maaさん)

白Tシャツとデニムのシンプルなコーディネートも、ざっくり編みが可愛いオーバーサイズのニットカーディガンを羽織るだけで、こなれ感のある着こなしに。ポイントはラフに羽織り、袖を軽くたくし上げて手首を見せること。細い手首を見せることで女性らしさもアピールできます。ナチュラルスタイルに傾きやすいかごバッグも、ファー付きならレディに楽しめるのでおすすめ◎。


モードカジュアル系カーディガンコーデ

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:mayuhiro422さん)

ミドルゲージのニットカーディガンは、コート不要の暖かい日にはアウター代わりとして大活躍。中には黒の薄手のハイネックニットを重ねて、シックなモノトーン配色に。ネックレスを重ねるだけでグッと引き締まります。ハイウエストのデニムパンツはフラットシューズを合わせても脚長効果を得られるのが嬉しいポイント! ベーシックアイテムだけで完成させた、印象的なモードカジュアルです。

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:Akokakoさん)

トライバル柄が目を引くニットカーディガンは、同系色のタートルネックネータ―と重ねてアンサンブル風に着こなしているのがポイント。黒のセンタープレスパンツできれいめに寄せつつも、スタッズ付きのバッグと足袋シューズでモードに切り替えているのがおしゃれ♡

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:ポンポンニットカーディガン♡♡さん)

ポンポンが可愛いニットカーディガンは、ジュエリーのように煌めくボタンがおしゃれで着映えする1枚。フェミニン要素が高いプリーツスカートも、レザー調ならモードスタイルにピッタリはまります。スカートとシューズを繋ぐ白ソックスが今っぽさを後押し。モノトーンでまとめずブラウンを差し色的に取り入れているところに、センスの良さを感じます。

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:Akokakoさん)

子供っぽくなりがちなサロペットは、落ち感のある素材と華奢なストラップのものを選べば、大人っぽく着こなせます。胸下からすらりと伸びたシルエットは脚長効果抜群。着丈長めのロングカーディガンもバランス良く着こなせます。サロペットの裾からチラリと見える白ソックスもコーデのアクセントに◎。

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:miyamari92さん)

ヌーディーな配色が今っぽいバイカラーのカーディガンに、ダークオレンジのプリーツスカートを合わせた着こなし。スカートの一部がレース素材で、コーディネートに華やかさが備わります。足元に白ブーツを選ぶことで配色がよりおしゃれに。アイテム自体はフェミニンなものが多いですが、色合わせやサングラスの効果でモード感のあるスタイリングが叶います。


同系色カーディガンコーデ

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:Akokakoさん)

べージュの同系色コーデは、くすみパステルグリーンのカーディガンを羽織るだけで、春めくコーディネートに♡ フリルネックのトップスを取り入れれば、大人の可愛さもアピールできます。まだ寒さが残る時期はウールパンツであたたかみを♡ ゴールドネックレスの輝きで、女っぽさもさりげなく確保しているのがおしゃれです。

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:chiki.さん)

ニュアンシーな配色が今っぽいコーディネートは、ナチュラルながらもどこかモードっぽさを感じさせるところが魅力的。ヌーディーなベージュのカーディガンのリラックス感を、グレージュのセンタープレスのパンツできれいめに寄せているところがポイント。足元はスリッパミュールでラフに演出すれば、着こなしが一気に垢抜けます。

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:Akokakoさん)

クリーミーな色合いが目を引く同系色コーデは、ほどよいルーズ感がおしゃれ。ボリューミーなカーディガンでラフに着こなしつつ、細身のパンツを取り入れてバランス良くまとめているのがポイントです。上下共にルーズなアイテムを取り入れないことで、スニーカーの足元もスッキリ決まります。

カーディガンって優秀過ぎ♡ まわりと差がつくカーディガンの着こなし方まとめの画像

(写真:yume.さん)

ブラウンの同系色コーデは、ココア色とダークブラウンでほんのり甘いイメージに。胸下切り替えのワンピースはバランスアップが期待できる強い味方です。丸みのあるシルエットが可愛いカーディガンは、大人のナチュラルスタイルに欠かせない存在。ワンピースの中に白トップスを重ねれば色のメリハリがつくだけでなく、顔まわりもグンと明るくなります。


まわりと差がつくカーディガンの着こなしにトライ!

今回はカーディガンの着こなし方をテイスト別にまとめました。同じ丈感のカーディガンでも、生地の厚みや色、ニットの編み方で、ずいぶん印象が変わりますね。ピックアップしたコーディネートを参考に、まわりと差がつく着こなしにどんどんトライしてみてくださいね!

ここまで読んだ。トップに戻る
おすすめ
コンテンツがありません