#また行きたい場所

#また行きたい場所
ふとした時に思い出す、そんな「また行きたい」と思える場所はありますか?
  • 人気
  • 最新

不思議なグランピングあつめました

バンライフ&ホテル泊で旅して暮らす、くぼたび夫婦(@kubo_tabi_ )です🙋‍♂️🙋‍♀️ (今はおやすみ中) 私たちが行ってみたい(or 行った)ユニークなグランピングスポットを7つ厳選してまとめました! (ぜひ友だちやパートナーにシェアしてね💌) ① グランピング福岡ぶどうの樹 海風と波の音 (福岡) ② INN THE PARK (静岡) ③ 那須ハミルの森 (栃木) ④ 那須モンゴリアビレッジ テンゲル (栃木) ⑤ DOAI VILLAGE (群馬) ⑥ 伊勢志摩エバーグレイズ (三重) ⑦ 高滝湖グランピングリゾート (千葉) 非日常な体験ができるグランピングばかり✨ ※情勢により、営業スケ

【京都】全室スイートルームのセンスが詰まったホテル。

〜 𝑻𝑯𝑬 𝑹𝑶𝑶𝟤 𝑯𝑶𝑻𝑬𝑳 〜 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ホテル一室一室でそれぞれのデザインが違って、壁の色も洗面所も全て違う。🛁🧴 植野ありささんがプロデュースした the_root2_hotel 🔑 去年ここのホテルを知った時、いつかこういうホテル建てたいな〜って。 入り口から置いてある物飾ってある物全てセンス抜群。ホテルの下ではコーヒーが頼めたり、夜はパスタやデザートまで色々メニューがある🥞 何泊しても足りない🤯 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ Root2hotel系列の、“root2hostel”や最近できた一棟丸貸しの”the root2 house Ace“は今度大人数で泊まり行きたい🕊 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

小人が住んでいそう♡季節によって魔法のように変化するドラマチックなガーデン💐

北海道、旭川市にある上野ファーム💐 様々なお花が咲き乱れる広いガーデンが素敵な場所です🌹🌷 入園料が¥1000といわれて、最初はちょっと高いかなと思ったけど、思わず写真を撮りたくなるフォトジェニックなスポットがたくさんあって、思った以上に楽しめました😆💕 中でも、ここで撮りたいー!と思っていたのが2枚目のお花の小径💐💐

【静岡】幻想的な駅で出会うサプライズなひと時✨大井川鐵道・奥大井湖上駅

鐵道がお好きな方 いらっしゃいますか?   今回は、静岡県榛原郡にある 奥大井湖上駅のご紹介です🧚‍♀️   湖の半島にぽつんと佇む駅、奥大井湖上駅。   ミルキーブルーの水面に 雲の隙間から光のはしごが差し込み   まるでフレスコ画の景色をみているようで 日本にいることを忘れさせてくれます🥰   駐車場からちょっとしたトレッキングと 急な階段をくだり、 たどり着いたのは、鉄橋の歩道。   高所恐怖症の体をポジティブに動かすのは あまりにも魅力的な絶景と好奇心。   自然のなかにたった一人というような 孤独に似た気分になるようで  

一番美しかった🌏モルディブの海

モルディブは別世界でした。 また絶対行きたいなっ。

【宮古島】この海のブルーを見ないのは損!

宮古島の美しいブルーが見れる #八重干瀬 ツアーでしか見れないのでぜひツアーを申し込んでね! 📍八重干瀬 宮古島のマリンショップにてツアー参加が必要

【長野】ブランコで空を飛べる場所☁️

ブランコで空を飛びました☁️ ここは『 #白馬岩岳マウンテンリゾート 』🌿  目の前には北アルプスの山々が広がっていて 絶景を楽しみながらブランコができる場所⛰♡ ブランコに乗ると、ハイジの音楽が流れるので まるで私もハイジ気分👒🌼笑 これから新緑が美しいグリーンシーズンになるので またいつか行きたいなぁ🥰

『感動の藤の花の幻想的なライトアップ🍇あしかがフラワーパーク』

『栃木県足利市あしかがフラワーパーク』の大長藤棚のライトアップとリフレクション🍇今年は行けそうにないので過去Picにて🎵😅 栃木県足利市にある、あしかがフラワーパークは四季折々8つの花の季節をテーマに作られた花の楽園、花のテーマパークです。CNNの世界の夢の旅先10ヶ所に日本で唯一選ばれ、栃木県指定天然記念物で樹齢約160年、600畳敷きの3面大藤棚でしょう。 世界的にも珍しい、八重の大藤棚、長さ80mにおよぶ白藤、きばな藤のトンネルなど絶景揃いですよ。うす紅から始まり、白、紫、黄色の順で咲き誇る藤の花を楽しめます。 夜は藤のライトアップも開催され、映画avatarの魂の木の様な幻想的な世界が広がります。

1日20人限定!🏜アメリカの秘境

📌 🇺🇸 United States / The Wave . A spectacular view of nature. アメリカ ザ•ウェーブ🏜 不思議な模様は、硬い岩の上に、 流線型の地層が浮かび上がってできている🌊 環境を保護するため 1日20人限定しか行くことができず、 そのためには、応募倍率数十倍にもなる 関門をまずは突破しなければならない。 真夏に行く人には 水3リットルの持参が義務付けられているほど過酷で 日陰、水道、トイレなどもなく 駐車場から2時間ほど歩く必要がある。 しかし、その先には、自然が作り上げた 言葉にできないほどの絶景が待っていた🌎💫☄️ . @umestagram Feel f

長野でお花見ならココ🌸

カフェとキャンプ好き、りょーたです! ご覧頂きありがとうございます♪ ・ ・ おすすめのお花見スポット! 『八幡原史跡公園』 ☑️広い芝生エリア ☑️お子さんが遊べる遊具 ・ ・ ぜひチェックしてください😋
 
sharee-spinの画像
コンテンツがありません