#ホワイトインテリア

#ホワイトインテリア
「ホワイトインテリア」についての人気でおすすめの投稿や最新の投稿を見ることができます。
  • 人気
  • 最新

床変えました!!

以前のコンクリート調のフロアシートを撤去後、迷いに迷ってまたまた床を変えました!! . 今回使ったのは、はめ込み式のフロアタイル。 一枚一枚丁寧に慎重に。。。。 少しでもズレるとどんどんズレていくやつ😭 . 正直貼るの大変でした💦 . ですが達成感半端ない😂 . もっともっと理想のホワイトインテリアに 近づいていくように続きも頑張ります✨💪

📝この配置のメリット&デメリット_φ(・_・

写真最後の1枚は、改めて間取り(配置の平面図?)を載せています✨ この配置についての考察をまとめました💡 🌸100点満点中…? 60点🤔 ↑ これ今の気分ですが☺️笑 なんとなく✨ 🌸良かった点 ・開放感抜群!(ローベッド効果お部屋の奥に行くほど高さを出す) ・ローベッドからもローテーブルが使えた ・オープンラックの使い方を工夫してベッドにヘッドボードを作れた ・デスク周りが明るかった ・ライトの配置が良かった  ※お部屋のどこにいても明るさの確保ができた ・日光がわりと入りやすかった ・配置的には掃除しやすかった ・ベッドに横になると天井が高く感じた 🌸良くなかった点 ・動線がクネクネし

娘部屋before→after

娘の部屋をセルフリフォームしました フローリングからフロアタイル 壁も真っ白に塗り、扉も木目調のアイボリーからホワイトへ これだけでもだいぶ変わりました♪ 扉はそのままでは塗装を弾いてしまうので、ミッチャクロンを塗ってから塗るか、カッティングシートを貼るのもオススメです✨

賃貸DIY♡1年のビフォアフ

♥ ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈  2DKの築30年以上のお家🏠 引っ越しして1年経ったときの ビフォーアフターです🏠 見比べてみると かなーり雰囲気変わったな…(笑)  InstagramにDIYの詳細や購入先など 色々載せてあるので覗いてみてください♡ ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

子どもがいてもすっきり暮らす5つのコツ

【子どもがいてもすっきり暮らす5つのコツ】 子どもが家にいるとめちゃくちゃ散らかりますよね。 片付けないから私が片付ける→また散らかる、のループで部屋が汚いとイライラするし他の家事も進まなくて、よく「キーッ!」となってました(笑) 子どもの物は「ここに入る分だけ!」と量を決め、その他は全て子ども部屋へ。 成長するにつれ衣類やおもちゃもどんどん数が増え、幼稚園用品や小学校用品などで場所も取るようになってきますよね。 とにかくサイズアウトした物や不要な物はどんどん手放す。 シーズンごとに見直すと手放す物と新しく入る物の量がバランス良くなるのでめんどくさがらずに定期的に整理するようになりました◎ 片付ける時間も1日2~3回から夜の1回だけに決めた事で

お気に入りのシーリングライト✨  ガラスシェードも気に入ってるし、調光調色機能付きの電球にしたので、明るさも色味も雰囲気によって変えられるところがとってもよいです🙆‍♀️

とにかく今週も楽しみましょー♪

今日は朝、急に仕事になり、 土日の家ぐちゃも重なりおうちkhaos!( Ꙭ) 土日いえのとこと1mmもしてない。笑 仕事ない予定だったから3時まで映画みてたから眠いぜ♡ 掃除よりまず30分寝よ.. とにかく今週も楽しみましょー♪

ベージュ×白のベッドリネン

我が家の寝室はアクセントクロスが明るいブルーなので ベッドのリネンには ホワイトやベージュの明るい色を選んでいます. カーテンもホワイト. 色を統一する事でインテリアにもまとまりが. 使う色を3色までに絞ると お部屋にまとまりが出ておしゃれなコーディネートになりますよ.

インテリアコーデのポイント🌟

夜バージョンお部屋全体📸 テレビとデスク兼ドレッサーのアップも📸 先日、お部屋が広く見えるというコメントをいただきました😊 そこで、 インテリア初心者の独断と偏見ですが… 私なりに設定したルールを改めて書きます📝 🌸家具選びのルール ・高さは基本70cm以下 ・高さが50cmを超えるなら  →奥行きは45cm以下 ・家具は脚の細いものにする  →床が見える面積を広くするため ・明るい色でまとめる  →私はホワイトベース 🌸今回の配置では ・お部屋の奥ほど背の高い家具を配置 🌸写真撮影では ・鏡の使い方も工夫✨  →この投稿の3枚目の写真の丸い鏡はダメなパターン!  →ここに反対側の景色
 
sharee-spinの画像
コンテンツがありません