#焼く

#焼く
「焼く」についての人気でおすすめの投稿や最新の投稿を見ることができます。
  • 人気
  • 最新

アーモンドスライスクッキー🍪レシピ

前に酵母のクッキーをアップしたら、 レシピを!というお声を貰い、 今回、酵母ではないですが (酵母は持ってない人の方が多いと思うので!) 酵母を使わず出来るクッキーの紹介❗️ -アモスラクッキーレシピ- (アモスラとは、アーモンドスライスの略) 材料 (写真あり) 無塩バター 90g グラニュー糖 60〜90g (生地の回りにグラニュー糖をつけるなら60gくらいでつけないなら90gまで好みの量で! 全卵 30g *薄力粉 150g *ココア 15〜20g *ベーキングパウダー 1g *印は合わせて2回振るう アーモンドスライス 120g グラニュー糖 適量 (回りにつけるなら) ・ バター、卵は室温に戻す アーモンドスラ

いくつ食べてもカロリーオフ!野菜たっぷりヘルシー餃子

子供から大人まで美味しく楽しめるのが餃子であり、子供と一緒に作るなど調理も楽しめるのがポイントです。 その中でも「野菜たっぷりヘルシー餃子」は肉よりも野菜が多い一品であり、カロリーオフで味わえる餃子となります。 餃子はたっぷりと味わうことができ、お腹いっぱいに食べてもヘルシーで味わうことができるのがポイントです。 餃子はメイン料理ともなれる一品であるため、餃子造りに時間をかけても他の料理を作らなくても美味しく楽しめます。 一つ一つ丁寧に餃子を作ることで美味しい餃子を味わうことができます。 今回はそんな「野菜たっぷりヘルシー餃子」のレシピをご紹介していきます。 【材料/2人前】 キャベツ 1/4個 豚ミンチ 100g ニラ 1束 しめじ 1

ふわふわだし巻き玉子

噛むと中から「ジュワッ」とおだしがしみ出るふわふわ食感のだし巻き卵レシピをご紹介します。 ふわふわの秘訣は水や調味料で水分を多く含んでいる事と、卵から作られるマヨネーズを使用している事です♪これで柔らかいジューシーな玉子焼きに仕上がります。 また、使用した玉子焼き器はテフロン加工のものを使用しています。普通のもので焦げ付きやすい場合、卵液を入れる度に少量の油をしくと良いかと思います。 上品なお味の玉子焼きです。アツアツはもちろん、冷めても美味しいのでお弁当にもオススメです。 我が家ではこのまま食べたり、大根おろしや明太マヨネーズを乗せて食べることもあります♪ 調理時間  15分 材料 2人前 ・卵 2個 ・★水 大さじ2 ・★白だし 大さ

大葉とねぎのタレでいただく「鶏むね肉のロースト」

ジューシーでさっぱりした味わい 固くなりやすい鶏むね肉を、ジューシーに仕上げる 鶏むね肉は火を通しすぎるとパサパサになりやすく、なかなか上手に焼けないという方が多いと思います。 今回の調理法では、とても簡単にジューシーに仕上げることができます。 暑い日にもぴったりな薬味タレで食がススム ねぎと大葉を使ったタレをかけていただく鶏むね肉は、ジューシーでもさっぱりとした味わいで、暑い日の昼食や、お酒のお供にぴったりな1品になっています。 材料・作り方・調理時のポイント・注意事項 材料(2人前) 鶏むね肉 &n

簡単!えのきステーキ

お店で見つけたんですが…、 「えのきステーキ」 えのきに、こんなに簡単で美味しい食べ方があったなんて知らなかったです。ただ焼くだけ!! やってみました。 【材料】 えのき茸(根元)   1個 バター        10g にんにく       1片 醤油         適宜 卵黄         1個分 あさつき       少々 【作り方】 ① (専用に切ったものがない場合)えのきは根元を少し切り落とし、厚さ2㎝くらいの輪切りにする。 にんにくは薄切りにする。 ② フライパンにバターとにんにくを入れて熱する。 ③ えのきを入れて両

洋食店シェフ直伝!肉汁たっぷり絶品ハンバーグの作り方

子どもから大人まで大人気、洋食の定番ハンバーグ。 自分で作るとお肉がパサついてしまったり、イメージ通りの味ではなかったり、なかなか理想の出来上がりにできない!と困っている人も多いのでは? 今回ご紹介するのは、洋食店で働いていたときに、そんな悩みをシェフに相談して教えてもらった、秘伝のレシピ。 シンプルであっという間にできあがるのに、肉汁たっぷり、お店のハンバーグを越える出来あがり! リピートレシピになること間違いなしです♡ 《材料》(2人前) ・合挽肉 400g ・卵 1こ ・パン粉 1/2カップ ・玉ねぎ 半分 ・ケチャップ 大さじ1 ・ウスターソース 大さじ1 ・コンソメ 小さじ1 あれば ・牛乳 大さじ2 ・赤

新食感!新製法!外側カリッと香ばしく、中はふんわりしっとり。美味しいスコーンを作っちゃおう!

「chiffon chiffonお菓子教室」主宰の なかやまです。シフォン教室をメインに焼き菓子教室・料理教室を開講しています。私の作るお菓子は全て、独学で研究したオリジナルレシピ。そして、その製法も独自製法。他のどこにもないオンリーワンなオリジナルお菓子を日々考案している毎日です。お菓子教室を通じて思うのは、みんなが食べたい、作りたいと思うお菓子は、決して奇をてらうものではなく、味の想像ができるオーソドックスな味わいのもの。そして、何度でも繰り返し食べたくなる優しい味わいのものだと確信しています。Shareeを通じて、そんな私のオリジナルお菓子をご紹介します。特に教室で受講希望者が殺到した人気のあるお菓子レシピも大公開!お楽しみに! 【人気のお菓子レシピ

しっとりココアバナナケーキ★バター不使用

粉振るい不要、バター不要、作りたいときにすぐ作れます。 ワンボール、ワン泡だて器で生地を作ります。 材料パウンド型1本分 バナナ 150g(大1.5本) 砂糖 50g 油 50g 卵 2個 ココアパウダー 20g 薄力粉 130g ベーキングパウダー 小さじ1.5 作り方 ステップ1 *準備* オーブンを180℃に予熱する。 パウンド型に耐熱紙を敷いておく。 泡だて器を薄力粉の容器に入れて60回混ぜる。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 容器にバナナを入れる。 ステップ2 バナナをつぶす。 ステップ3 砂糖を加えて混ぜる。 ステップ4 ココアパウダー、卵、油を加えて

【簡単レシピ】余ったかぼちゃで簡単ケーキ🎃

今回紹介するレシピは 余ったかぼちゃでできる 簡単ケーキを紹介したいと思います!💞 このケーキは耐熱容器で焼くので、 蓋を閉めれば簡単に冷蔵保存できます☺︎ 優しい甘さなので お子様のおやつにもぴったりです🧁 レシピ ・かぼちゃ1/8個 (200グラムくらい)          前後になっても大丈夫です🙆‍♀️ ・卵 1個 ・豆乳or牛乳 150g ・バター 20g ・砂糖 20g ・薄力粉or米粉 20g 作り方 1. かぼちゃをレンチンして潰す 2.バターをレンチンして溶かしバターにする 3.①②と全部の材料をボールに入れて、混ぜる 4.170°のオーブンで45分焼く 5.粗

カフェ風オシャレ♪生地なしで作れる!絶品キッシュ

「カフェにあるようなキッシュを作りたい!」そう思った事はありませんか? でも、パイシート生地やフィリングを準備したりと、なんだか難しそうなイメージありますよね。 今回は、生地なしでも家にある材料で作れる!カフェ風キッシュのレシピを紹介します(^O^)/ 軽食・おやつとしてもオススメです♪ 【料理名】 生地なし簡単カフェ風キッシュ 材料・下準備 今回使用する食材はコチラ! はいドーン! 【レシピ】※2~3人前 牛乳……………150㏄ ほうれん草……50g ベーコン………5枚 チーズ…………50g 卵……………3個 ご覧の通り、スーパーで手に入る食材たち♪ では初めに下準備をしていきましょう! ほ
 
sharee-spinの画像
コンテンツがありません