yukey.m

女性
30代
埼玉県
インテリアコーディネーター/食空間プランナー モデルルームのプラン考案や小物スタイリングやってます。モデルルームのその先にある暮らしをテーマにブログ書いてます。

キッチンペーパー収納

キッチンペーパーの収納場所は背面キッチンの 引き出しの中。 キッチンペーパーの見た目が好きではなく キッチン出しっぱなしに抵抗があって 引き出しの中に。 引き出しの中でも置き方を気をつければ 意外と使いやすいです。

シェーカーボックス

お気に入りの収納ボックス。 シェーカーボックス。 2年ぐらい前にUnicoで購入しました。 店内で見つけた時に、店員さんに聞いたところ、 こちらはUnicoの商品というより、 ディスプレイ用に買い付けたもので、 数に限りがあるとのことでした。 Unicoには、こういったディスプレイ用に 買い付けた雑貨も販売されているんだなぁと。 お店に行く時はそんなところにも 注目してみると、掘り出し物に出会える かもしれません。

わが家の植物

新たに植えたベランダのハーブ。 新しく加わったアスパラガスナナス。 前からあるウンベラータとリプサリスと オリーブの木はようやく植え替え始めました。 6月中には終わらしたい。

照明はオブジェのつもりでデザイン性のあるものを

インテリア雑誌MODERN LIVINGのパブリッシャー をされていた下田結花さんのセミナーに数年前 参加した時のこと。 セミナーで下田さんがおっしゃっていたことの 一つに、「照明は昼も夜も空間のオブジェ」 という言葉がありました。 これ、ほんとにそう思います。 でも日本の照明器具はデザインよりも、部屋を 均一に明るく照らすが一番。 照明メーカーのカタログを見ていても機能重視で 円盤の天井照明がほんとに多い印象だし、 ほぼ照明はダウンライトだけというお宅も たまに見かけます。 この空間にどんな照明がきたらもっとかっこよく なるだろうって楽しみながら選ぶことが大事だなと FLOSのスタンドライトをお迎

ダイニングテーブルとチェアの組み合わせ方

木目のダイニングテーブルに木目のダイニング チェアを合わせるとき、わたしはなるべく 同じ色味のものを選ぶようにしています。 プロの方の中には、全く違う木目のもの同士でも スタイリングされる方もいらっしゃいます。 でもこれは上級者だからこそなせる技。 木目を合わせる方が、初心者にはお勧めです。 木目を合わせるのが難しい場合、 いっそのことどちらかを色ものに変えてしまう という手があります。 わが家のダイニングチェアもそうです。 杉無垢材の古木のダイニングテーブルが 気に入って選んだのはいいものの、 木目が合う好みのものがなかなかなく。 あえて、ウィンザーチェアにしました。 色はテーブルの黒のアイアン脚に合わ

夜のダイニングキッチン

キッチンリセット完了! お片付けはまた明日の朝。。

あると便利なキッチン雑貨

片栗粉や小麦粉を振りかける時に便利な mono•o•toneのキッチンシェーカー。

リビングルームツアー

リビング。 新しくFLOSのICLIGHTSが加わってますます お気に入りの空間。

ブリキのボックスを裁縫ボックスに

ブリキでできたボックスを塗装したモヘイムの ティンボックス。 シンプルな形がどんなインテリアにもしっくりと 馴染みます。 S・Mのサイズ違いを裁縫箱として使っています。 針やピンクッションや糸などをSサイズの箱に。 Mサイズには、たまにしか使わない糸や 洋服に付属していたボタンなどを収納。 こうすれば裁縫をする時はだいたいSサイズの ボックスだけ持ってくればOKなので移動もラク。 そして浅いボックスなので乱雑に収納していても 探しやすいのがいい。 ボックスについてはブログで紹介しています。 https://yukiito-interior.com/fascinating-storage

季節の枝ものを生ける:姫リョウブ

枝ものは、長持ちするドウダンツツジが 圧倒的に好きだけど、 母の日が終わってすぐぐらいに近所の花屋さんに 行くとほぼ切花ばかりで、枝ものが全然なくて。 ようやく見つけたのが姫リョウブ。 枝ものだけど、穂がついてる分、やっぱり 寿命は短い。 でも枝の動きのある曲線や白い穂は魅力的で 春の季節は姫リョウブを生けたくなります。
 
sharee-spinの画像
「いいね」リストは非公開です
公開しているフォルダはありません